My UGG Styles vol.4 Rika Vanessa

アップカミングなファッションリーダーたちに、UGG®を取り入れた2つの異なるスタイルを披露してもらう「My UGG Styles」。おしゃれガールズによるUGG®のリアルな履きまわし術は必見です。

今回は、My UGG Stylesのvol.1にご登場いただいたSatomi Biancaさんの実妹であり、お姉さま同様モデルとして活躍されているRika Vanessa(リカ ヴァネッサ)さんが、モカシンブーツタイプの「CALEB(ケーレブ)」をスタイリング。その履きこなしに注目です。

今回スタイリングするUGG®シューズ

CALEB(ケーレブ)
2段フリンジが存在感抜群のモカシンブーツ。クレープソールの雰囲気を再現したウェッジソールと、Poron®インソールによる履き心地の良さが特徴です。

CALEBの詳細を見る

スタイル① オトナ女子のフォークロアスタイル

フリンジモカシンの源流は、アメリカ先住民が履いていたシューズ。そんな歴史的背景を持つだけに、フォークロアなスタイルとは相性抜群。ハットやバッグでボヘミアンな雰囲気にまとめつつ、スリットの入ったワンピースでセクシーかつ上品に仕上げた、バランス感の絶妙なコーディネート。まずは小物使いから普段に取り入れたいテクニックです。

Rikaさん「シューズを主役にコーディネートを考えたので、それに合わせてフリンジのショルダーバッグやヌーディなハットのボヘミアンな雰囲気にまとめました。前後で着丈差のあるサーマル地のワンピースで、カジュアル感をプラスしたのもポイントです」

スタイル② アメリカンなシューズにはアメリカンなデニムで

アイスブルーのデニム上下でまとめた、潔いコーディネート。アメカジど真ん中なアイテムでまとめてしまうと野暮ったくなりがちですが、パンツのシルエットや丈、キャップとシューズのカラーマッチングで、スタイリッシュに仕上げています。

Rikaさん「シューズのヌバックに合わせて質感のあるアイスブルーで構成した“デニム オン デニム”スタイル。装いに軽やかさを出すために、手首や足首で少し肌を見せてライトに仕上げました」

今回のスタイリングに使用した「CALEB」は、UGG®オンラインストアをはじめ、全国の直営店や正規取扱店にてお求めいただけます。

CALEBの詳細を見る