プレイフルなカラー使いとメイクで作るサマーコーデ My UGG Styles vol.31 番外編 EMILY

アップカミングなファッションリーダーたちに、UGG®を取り入れた2つの異なるスタイルを披露してもらう「My UGG Styles」。おしゃれガールズによるUGG®のリアルな履きまわし術は必見です。

今回は、ハワイ生まれのジュエリーブランド「EMILY BLUE」のデザイナー・EMILYさんが再登場。ボリューミーでカラフルなファーが特徴のトングサンダル「HOLLY(ホリー)」を使って、スタイリング提案してもらいました。

EMILYさんが履いているのは

HOLLY(ホリー)

HOLLYの詳細を見る

① サマーライクなコーディネート

一見コーディネートのハードルが高そうな星柄のジャンプスーツ。ポップなデザインをオトナっぽく見せるために、アクセサリー・バッグの色味を統一させて、全体を淡いトーンで揃えたスタイリングです。仕上げにカラーメイクで、引き締めるのがポイントだそう。

EMILYさん「柄物のジャンプスーツは、アクセサリーと小物使いで、ポップになり過ぎないようにスタイリングしました。オレンジやイエローなどの明るいカラーが好きなので、普段からよくコーディネートに取り入れています。ハンドメイドのクロシェ編みポシェットは、暖かみのあるデザインでとてもお気に入りです」

② 涼し気なポイントメイク

メイクもスタイリングに統一させて、目元のベースはオレンジを基調に。爽やかで涼しげなネイビーのカラーマスカラをアクセントにしました。下まつげにもしっかりと塗るのが重要。夏のパーティーシーンやフェスなどにもオススメのメイクです。

夏の小物使いテクニック

日中は紫外線防止効果の高いブラックレンズを。日が沈んでからは、コーディネートに合わせてクリアカラーのレンズにするなど、時間帯に合わせてサングラスを使い分けるという、夏ならではの小物使いテクニック。クロシェ編みのバッグは、どんなコーデも夏仕様に今っぽく変えてくれる、今シーズンの万能アイテムです。ぜひ真似してみて!

今回のスタイリングに使用した「HOLLY」はUGG®公式サイトをはじめ、全国のUGG®直営店や正規取扱店にてお求めいただけます。

HOLLYの詳細を見る