My UGG Styles vol.6 EMILY

アップカミングなファッションリーダーたちに、UGG®を取り入れた2つの異なるスタイルを披露してもらう「My UGG Styles」。おしゃれガールズによるUGG®のリアルな履きまわし術は必見です。

今回は、フラワーやシェルモチーフを使ったハンドメイドジュエリー「EMILY BLUE」のデザイナー・EMILYさんに、ボア使いがラグジュアリーなハイカーブーツ「FRASER(フレーザー)」のスタイリングを提案してもらいました。

今回スタイリングするUGG®シューズ

FRASER(フレーザー)
オーセンティックなハイカーブーツに、モコモコのシープスキンでソフトなニュアンスをプラスした女性らしいブーツ。レザーには撥水、防汚加工が施され、気候やシーンを気にせずスタイリングに合わせて履けるのもポイントです。

オンラインストアでFRASERの詳細を見る

スタイル① ファニーな小物使いでギークっぽさを表現

EMILYさんのハッピーな人柄を表現したかのような、目にも楽しいコーディネート。女性らしいロング&リーンなシルエットにユニークな小物をミックスさせた、楽しげなオーラの漂うスタイルが素敵です。

EMILYさん「ポップな柄やディテールにひねりがあるものが好きで、スタイリングのどこかにアクセントとして取り入れて個性を出すのがマイルール。存在感のあるハイカーブーツやファニーな小物で遊び心を散らして、キッチュなスタイルにまとめました」

スタイル② 冬定番のレオパード柄にはラフさを添えて

ハードな印象になりがちなアニマル柄も、EMILYさんの手にかかればたちまちポップに。まずはレオパード柄とファーのバッグのマッチングに目を奪われますが、絶妙なルーズシルエットや、ワイドパンツとブーツのバランスなど、見習いたいスタイリングテクニックが満載です。

EMILYさん「レオパード柄とピンクのバッグの、一見するとミスマッチなカラー合わせがポイント。辛口な印象のレオパード柄は、バッグやシューズのファーでガーリーなアクセントを添えて、女性らしさを意識しました」

今回のスタイリングに使用した「FRASER」は、UGG®公式サイトをはじめ、全国のUGG®直営店や正規取扱店にてお求めいただけます。

FRASERの詳細を見る