My UGG Styles vol.8 篠崎安希子

アップカミングなファッションリーダーたちに、UGG®を取り入れた2つの異なるスタイルを披露してもらう「My UGG Styles」。おしゃれガールズによるUGG®のリアルな履きまわし術は必見です。

今回は、デザインオフィス”Philim”のディレクターやハットショップ「THE H.W. DOG&CO」のプレスを務めるなど、マルチに活躍する篠崎安希子さんに、レディライクなウェッジソールブーツ「JEOVANA(ジョバナ)」を使ったスタイリングを提案してもらいました。

今回スタイリングするUGG®シューズ

JEOVANA(ジョバナ)
防水加工の施されたスエードやシームシールド構造で、雨や雪をシャットアウトする機能を備えながら、ウェッジソールやボアなど女性らしいさを残したシューズ。きれいなウェッジのヒールラインで、安定した歩行をアシストしてくれます。

オンラインストアでJEOVANAの詳細を見る

スタイル① ミニマルなスタイルの鍵はディテールにあり

モードカジュアルが好きだという篠崎さんは、今シーズンのキーカラーであるワインレッドを、ニットでクールに提案。ニットとシューズのカラーを暖色でリンクさせ、統一感をもたせたテクニックにも注目です。

篠崎さん「トータルの印象はシンプルにまとめつつ、ニットのスリットや切り替えなど、ディテールで今っぽさを加えました。カジュアルになりすぎないように、足元は、ボア付きのウェッジブーツを合わせて甘さをプラスしたのもポイントです」

スタイル② こなれたレイヤード術でシャープな佇まいを演出

普段のデニムスタイルに変化をつけるなら、今期はワンピースをレイヤリングするのがおすすめと篠崎さん。重量感のある冬のレイヤードスタイルをレザージャケットのスパイスでキリリと引き締めて、スタイリッシュな着こなしを披露してくれました。

篠崎さん「きれいめのモックネックのワンピースを、デニムでカジュアルダウン。野暮ったさを回避するために、ハードなレザージャケットやデニムをロールアップしてメリハリをつけることで、全体のバランスをとりました。また、足元のボアとニットの質感で温かみもプラスしています」

今回のスタイリングに使用した「JEOVANA」は、UGG®公式サイトをはじめ、全国のUGG®直営店や正規取扱店にてお求めいただけます。

JEOVANAの詳細を見る