My UGG Styles vol.10 Karen Kageyama

アップカミングなファッションリーダーたちに、UGG®を取り入れた2つの異なるスタイルを披露してもらう「My UGG Styles」。おしゃれガールズによるUGG®のリアルな履きまわし術は必見です。

今回は、モデルなどで幅広く活躍中のKaren Kageyamaさんが登場。洗練されたファッションセンスで多くのファンから支持されている彼女が、シンプルなシルエットの「KRISTIN(クリスティン)」を使って、スタイリング提案してくれました。

今回スタイリングするUGG®シューズ

KRISTIN(クリスティン)
UGG®のオリジナルモデルであるミニ丈ブーツ「CLASSIC(クラシック)」をスリムにアップデートしたシューズ。すっきりしたシルエットとトップのカッティングが特徴で、大人らしく履くことができます。

オンラインストアでKRISTINの詳細を見る

スタイル① デニムが主役のフレンチシックなスタイル

ニットとデニムで構成されたシンプルな装いに、タックインやメガネでナードなハズしを効かせたコーディネート。チェスターコートやスッキリとしたアップヘアで、女性らしい凛とした佇まいはキープしつつ、スリムなKRISTENならではの程よいボリューム感を足元にプラスすることで、メリハリの効いたスタイルに。トレンドを踏まえながらコーディネートをワンランク上のものにしてくれる、すぐに取り入れたい実用的なテクニックです。

Karenさん「デニムにニットをタックインしたスタイルが、ここ最近のマイ定番。ボリューミーで野暮ったくなりがちなニットは、シルエットをスッキリさせて女性らしさを加えるのがおすすめです」

スタイル② モノトーンでシックにまとめてワーキングウーマン風に

タイトスカートにハイネックをインした、きちんと感のあるワーキングスタイル。シックな色彩や全体のシルエットのバランス感など、無駄を削ぎ落としたミニマルな雰囲気が、装いを今っぽく演出する秘訣だそう。

Karenさん「普段から、トップスをインしたりシルエットにメリハリを効かせて、女性らしさをさり気なく取り入れるようにしています。チェスターコートできちんとした雰囲気を漂わせながらも、足元のブーツやファーの小物で抜け感をプラスしたのがポイントです」

今回のスタイリングに使用した「KRISTIN」は、UGG®公式サイトをはじめ、全国のUGG®直営店や正規取扱店にてお求めいただけます。

KRISTINの詳細を見る