UGGより、カリフォルニアの伝統に敬意を表した新作MEN’S COLLECTION 登場

ビーチを裸足で歩いているような感覚を再現した”Cali Collection”

東京(2018年1月24日) ‐ 2018春夏、UGG® (a division of Deckers Brands, NYSE: DECK) は、ブランドのルーツであるビーチを連想させるメンズのカリコレクションを発表します。このコレクションは、都会に暮らし働きながら、週末にはサーフィンやハイキング、キャンプなどに出かけるカリフォルニアの男性からインスピレーションを得ています。

UGG®史上最も軽量かつフレキシブルなシューズで構成されるカリコレクションは、非常に緻密なフットウェア技術であるカリフォルニア製法で仕立てられています。ビーチを裸足で歩いているような感触のシューズは、豊富な知識を持つ熟練の職人の技によって生み出されます。UGG®誕生の地カリフォルニアの自由さと気楽さを反映したこれらのスタイルは、自然な動きを可能にする軽くて柔軟な履き心地をもたらします。

本コレクションは、1月31日(月)より、全国のUGG®直営店、UGG®公式サイト、正規取扱店でご購入いただけます。
(*アイテムにより取扱い店舗が異なるため、詳細に関しましては、フリーダイヤル0120-710-844までお問合せください。)