UGGより、 2017年秋冬“クラシック ウォーター プルーフ コレクション”が登場

アイコニックなシルエットに革新的な技術を採用しアップデート

東京(2017年9月27日 )- 2017年秋冬、 UGG® (a division of Deckers Brands, NYSE: DECK) は、定番のClassicブーツスタイルに防水加工を施しアップグレードした、全天候に対応できるオールウェザーコレクションを発表します。雨にも雪にも強く、上質な素材にファー使いや遊び心あふれるポンポンをあしらって、ファッションと機能性を融合したこの新スタイルは、深みのある秋らしいカラーで展開します。

2017年秋冬、UGG®はファッション性を重視した2種類のウェザーブーツを新たに発売します。Isley Waterproof(アイズリー ウォータープルーフ)は、防水加工を施したレザーアッパーにスエードのディテール、取り外し可能なシープスキンのポンポンが特徴です。Viki Waterproof(ビキ ウォータープルーフ)は、耐久性に優れたレザー編み上げブーツで、シープスキンのタンがフレア感を増してくれます。

UGG®ブランドの全天候に対応できる機能性ブーツは、スタイルと実用性を追求し、シームシールド構造、防水性のあるスエードとレザー、最適の摩擦力を考慮したVibram® Arctic Gripテクノロジー、比類ない軽量性と抜群の耐久性を誇る優れたアウトソール、Treadlite by UGG®を採用しています。

本コレクションは、10月4日(水)より、全国のUGG®ストア、UGG®公式サイト、正規取扱店でご購入いただけます。
(*アイテムにより取扱い店舗が異なるため、詳細に関しましては、フリーダイヤル0120-710-844までお問合せください。)